2022/04/15

笑顔・横顔大変身!

治療前 Before

笑顔・横顔大変身!

乳歯列でスペースがない

乳歯列でスペースがない 歯列は横幅が狭く並んでいる スペースが足りなく永久歯が重なって生えています。 上顎骨、下顎骨が劣成長のためおでこが出て見える

治療中 During treatment

笑顔・横顔大変身!

バイオブロックを使用します

バイオブロックを使用します バイオブロック使用後です 前方に成長させるため一時的に出っ歯になります 2回めのバイオブロックです

治療後After

笑顔・横顔大変身!

右上2番は少し斜めになっていますが下の歯は隙間ができるくらい成長しまし

右上2番は少し斜めになっていますが下の歯は隙間ができるくらい成長しまし 初診時に比べて大きく変化しています 下の歯の間にスペースができました 横顔も大きく変化しています上下顎ともに前方に成長しているのがわかります

症例概要

年齢
7歳6か月
性別
女性
主訴/ニーズ
歯並びがガタガタしている。笑ったときの歯茎が気になる
治療回数
40回
治療期間
2年
治療内容

J1-L → バイオブロック → K1-M → K2-M

 → K2ブロード → バイオブロック → K1ブロード →T Slim  long

月に1度のトレーニングを行った。

治療のリスク

協力が得られない場合、改善が期待できない。

治療後再度習癖が出現することにより後戻りの可能性がある。

バイオブロックによる歯の痛み、口腔ケアができていないと虫歯ができるリスクあり。

バイオブロックにより一時的に食事が取りにくくなる。

費用
55万

医院からのコメント

今回バイオブロックを2回使用しました。一時期本人のモチベーションも少し低下してしまいましたがなんとか改善することができ、良かったです。

右上の2番目に生えている歯は、少し斜めになっていますがスペースは確保されているため今後も経過を見ていきます。

 

トップへ戻る