日本の定期健診受診率は?

日本の定期健診受診率は?

日本の定期健診受診率は?

こんにちは、歯科助手の山本です。

 

今年度の4月より高針台デンタルオフィスの歯科助手兼受付として勤めさせて頂くことになり、

日々歯科の勉強に励んでいます。

 

 

当院は、予防を重視した治療を大切にしています。

 

そのために、私が一番大切だと感じている「定期健診」について今回はお伝えします。

 

恥ずかしながら、自分自身この業界に勤めるまでは

しっかりと健診に通えていませんでした。

 

皆様、日本の定期健診の受診率はどのくらいかご存知ですか?

冒頭の画像をご覧ください。

 

日本の定期健診の受診率は、なんとわずか2%だそうです。

歯科先進国と言われているスウェーデンや他国と比べると明らかに低く、

また80歳での平均残存歯数は定期健診受診率に比例していることが分かります。

 

痛みが出るなど、症状が出てから歯医者に行けばいいやと考えている方は要注意です!

 

最近しばらく歯医者には行っていないという方や、

歯医者の治療が苦手でなかなか通いづらいという方も、

まずは一度、現在のお口の状態をチェックしてみませんか?

 

皆様の大切な歯を一本でも多く残せるよう、

高針台デンタルオフィスでは一人一人に合ったセルフケアの方法を

しっかりとご提供させて頂きます。

 

皆様のご来院をお待ちしております!

 

 

 

 

トップへ戻る