「リスク成分0」の歯磨き粉

「リスク成分0」の歯磨き粉

「リスク成分0」の歯磨き粉

こんにちは。受付の山本です。

 

今回は、今スタッフの間で話題の「歯磨き粉」についてお話したいと思います。

 

 

私たちが毎日使う歯磨き粉。

 

つまり、その成分を毎日少なからず身体に吸収している事になります。

 

 

今回紹介する歯磨き粉「ビープラス」は、安全性・環境汚染が懸念されている合成界面活性剤・防腐剤等を一切使用しておらず、「リスク成分0の歯磨き粉」として今注目されています。

 

ビーブラスの主成分は、以下のとおりです。

★コーラルアパタイト   世界初の化石サンゴ由来のアパタイト(歯や骨の主要成分)

★化石サンゴ   与那国島で10万年前の造礁サンゴが化石化したもの 
★タマネギ根エキス   タマネギ外皮に含まれるケルセチン組成物
★カキタンニン   渋柿に含まれる成分

 

 

これらは天然由来成分であるため、お子様からお年寄りまで安心して使用していただけます。

 

 

そして期待できる効果はこちらです。

 

★ホワイトニング

★再石灰化

★抗菌

★口臭の消臭

 

ここで私が一番おすすめするポイントが、ビープラスのホワイトニングは「薬品や研磨でのホワイトニング」ではなく、「汚れの吸着・分解によるホワイトニング」ということです。

 

 

「多孔質成分」が含まれていることによって、ステイン・歯垢(プラーク)・細菌・重金属などを吸着・除去してくれるのです!

 

「金属の吸着」という点で、口腔内に金属の詰め物や被せものが入っている方は、体内への金属の吸収を減らしてくれるので特におすすめです。

 

 

私の個人的な感想としましては、優しいミント味で泡立ちも少ないので磨きやすく、一度使っただけでも歯がツルツルになるのが実感できました!

 

 

当院の販売品コーナーにて、大人用(ミント味)小児用(オレンジ味)を取り揃えております。

 

 

気になる方は是非、一度お手に取ってご覧ください。

 

 

トップへ戻る