2019/12/20

歯並びは赤ちゃんから関係してます👶

歯並びは赤ちゃんから関係してます👶

こんにちは☺

衛生士の星長です⭐

先日院長と、衛生士の土屋さん、中川さんと一緒にセミナーに2日間参加してきました。

 

今回のセミナーは毎年参加させていただいている、John Mew先生のご講演と、

乳幼児の予防歯科についてのご講演でした。

 

乳幼児の予防歯科では2歳児、3歳児のお子さんのうがいを上手に行う方法や、

当院でも行っている0歳の赤ちゃんへの指導のお話がありました。

うがいについては、当院でもまだしっかりお伝えができていなかったので、

今後お子さんのうがいの様子をしっかりみていきたいと思います。


当院では0歳の赤ちゃんも来院されます👶

妊娠中のお母さんが来院され、出産後に生まれた赤ちゃんとお母さんが一緒に来院されることがよくあります!

生まれた赤ちゃんのお口のことは歯が生えてくる前からでも

お話しすることはたくさんあります🦷

離乳食や今後のお食事は、虫歯だけでなく歯並びとも大きく関係してきます🍚

しっかり噛むことで顎は成長していくのです。

歯が生えてきてからはご自宅での歯磨きのお話や、フッ素のお話もします!

そのため、離乳食が始まる前にはお越しいただき、お話ができるといいです。

顎を成長させることが、のちに矯正が必要かどうかに関係してきます。

当院での矯正を行う前の時期にも実は歯並びが悪くならないように、普段の生活の中で行えることがあるのです!

 

兄弟でお越しいただいても、その時期のお口の状態によって一人一人お伝えすることが変わりますので、

ぜひご兄弟皆さんでお越しいただければと思います🌷

トップへ戻る